多肉植物と手作りのある生活

アクセスカウンタ

zoom RSS シルクスクリーンに挑戦!

<<   作成日時 : 2016/10/12 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんばんは。(*'ω'*)

ブログ更新しないで、チマチマと作業をしてます。

数年前から気になっていた「シルクスクリーン」なんですが、この所のタイポグラフィー&ステンシルの流行もあってか「シルクスクリーン」もジワジワ来てるみたいです。

だからなのか、今までの「Tシャツ君」を使って露光する自作タイプの情報だけでなく、「なんちゃって系」の情報もたくさん発信されてました。

おぉ〜。目からウロコ!!!

例えばスクリーンは、本来テトロンというシャリシャリの布なんですがストッキングやオーガンジーなどでもいいそうです。

メッシュを埋める方法も、感光乳剤を塗って紫外線を当てるのは大変ですが、カッティングシートやアクリル絵の具・モッドポジ(デコパ糊)でもOKだなんてっ。

とにかくメッシュがデザインと余白に分離できれば、どうにかなるんだ!

画像

だったら私は、カッティングマシーン用のアイロンシートです。

これは糊面・カラーシート面・アプリケーションシート面の三層で出来ているので、カッティングマシーンの刃を二層
までしか切らない設定にしてアプリケーションシートは切り落とさない様にします。
そうすることで、文字の切落ちがなく普通のフォントが使えます。

画像

スクリーンは、ちびっ子のドレスに使ったオーガンジーの残り。
アイロンの高温に耐えられたので大丈夫そうです。

画像

アプリケーションシートを付けたままアイロンで接着して、冷めてから剥がした所です。
オーガンジーにアイロンプリントをした事になります。

画像

木枠に貼って、スキージー代わりのAmazonカード。(笑)

画像

インクは、アクリル絵の具にメディウムを混ぜて滑りやすくしつつカサ増し。

木枠キワキワまでデザインを入れた為、「ためらい」がでてしまい滲んでしまいました。(泣)

画像

シルクスクリーンはインクをたくさん使うので、プリントはステンシル方式でスポンジでポンポンした方がエコみたい。


ちなみに・・・・。
スクリーンの目詰まりがでるので、一回一回 平筆でお掃除した方がいいかも。
洗っても大丈夫でした。

木枠は濡れない方がいいので、プラスチック製の刺繍枠にしたら取り外しが出来てフレキシブルでしょうね。

私の使ったアイロンシートをカッターで切るのは難しいので、カッターで切る場合はインクジェット用アイロンプリントに図案を印刷してからカットしてアプリケーションシールを貼って布に移動させるとか?
あっちは、ちょっと繊維質っぽい素材なので切りにくいかな?
「切り絵プリント」が使えるかな?

ステンシルは、抜け落ちないデザインに作り替える必要がありますが、シルクスクリーンは そのままのデザインでいいのがいいですね。

アイデア次第で、いろいろ出来そうな予感。

楽しみです。




ランキングに参加しています。
おもしろかったら ポチッとお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村







アイロンプリントシート125mm×175mm 3枚入全10色《きりえ プリント 切り絵プリント 転写 シート アイロン転写》
手作り工房 MY mama
【1】ゆうパケット(日本郵政) 194円全国一律 ポストへのお届けです。(盗難、未投函などでの補償な


楽天市場 by アイロンプリントシート125mm×175mm 3枚入全10色《きりえ プリント 切り絵プリント 転写 シート アイロン転写》 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








  *instagramはこちら*

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シルクスクリーンに挑戦! 多肉植物と手作りのある生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる