多肉植物と手作りのある生活

アクセスカウンタ

zoom RSS フェイク多肉のテラリウム。

<<   作成日時 : 2015/03/02 17:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先々週購入した「いなざうるす屋さん」のフェイク多肉を使ってテラリウムを作って見ました。
(その時の記事は こちら

目に焼き付けてきたGFさんのガラス瓶アレンジに挑戦です。
オンラインショップで購入できますよ。(→GF こちら
参考になりますよ〜。

画像
  
まずは、材料から
身近な100均のガラス瓶で900ml用。
多肉は 中ぐらいを一本、小ぶりを三本。
流木、敷石、タイルプレート、フィンランドモス。

画像
  
ガラス瓶の口に手が入らないので、ピンセットや菜箸でコチョコチョ動かして完成。

もっといいガラスが見つかったら作り直したいので、特にグルーガンなどで固定しないで入れているだけです。

画像
  
作って見ての感想は、緩衝材として使ったモスは多めに用意した方がいいかもです。
多肉に向きを付けたり、高さを出すのに必要だからです。

多肉の茎も根元からカットするよりも、付けたままの方が向けたい角度が作れました。

多肉をいっぱい入れるより、「その他大勢」に こだわる方が失敗しないかもしれません。

画像
  
限られたスペースの中でアレンジするので奥行きを出す為に、「ちょい見せ」担当を置くと効果大でした。
(黄色い丸の部分)
「ココにも何かあるんだよ。」ぐらいの存在感があるだけで随分違って見えてます。
なので正面を向く必要も無く、横顔や一部分でOK。

画像
  
蓋も黒に塗って タグも付けて統一感を出してますよ〜。
蓋があるとホコリが入らなくて便利。(←掃除しろっ!)


*     *    *




ガラス越しだと上手く写真が撮れないのが残念。

高さの違うガラス瓶を2個3個と並べて見たくなっちゃいますね。

興味のある方は作って見て下さいね。(*'ω'*)




ランキングに参加しています。
おもしろかったら ポチッとお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



ガラス テラリウム 小物入れ アイアン 観葉植物 多肉植物 サボテン 観賞 ディスプレイ かわいい インテリア小さなガラスのテラリウム
ギギliving
小さなオアシスシャビーなアイアンとガラスで出来たガラスのテラリウムです小さな多肉植物やサボテンなど砂


楽天市場 by ガラス テラリウム 小物入れ アイアン 観葉植物 多肉植物 サボテン 観賞 ディスプレイ かわいい インテリア小さなガラスのテラリウム の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








  *instagramはこちら*

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フェイク多肉のテラリウム。 多肉植物と手作りのある生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる